【募集開始まで3日】我ながらヤバイ講座ができた。

こんばんは、伊藤です。

ついさっき、
「講座先行案内メルマガ」に
登録してくれた方に向けて

長期講座「Brain Trust」募集レターを
仮公開するメールを送りました。

正式な募集開始は
3日後の10/26(水)21:00ですが、

まずは講座のカリキュラムを
ご確認いただければと思います。

 

それにしても、
我ながらヤバイ講座をつくってしまいました。

何がヤバイって、
このカリキュラム内容で
しかも半年どころか年間講座で
この価格はなかなか思い切ったなと。

しかも先日のアンケートに回答してくれた方は
無条件でコースランクアップなわけです。

おいおいおいおい
おいおいおいおい

と、冗談抜きでレター公開直後に
PCの前で呟いてしまいました…。

 

しかも今書きながら思い出したんですが、
この内容にさらに

・通常特典
・先行参加者特典

をつけることに決めていたので、
さらに内容は充実する予定です。

 

とにかく、

参加者の人生が
潜在意識レベルから変わるレベルの
講座に仕上がったので、
あとは走るしかありません。

主宰の僕自身も
限界突破で臨みたいと思います。

 

そういえば募集レターの公開メールに
書き忘れたのでここで補足しますが、

講座のカリキュラムや
ここまでお伝えしてきたメッセージについて

率直な「感想」や「印象」を
教えていただけると
かなり嬉しかったりします。

個人的に、今回の企画は
公開過程のメッセージ含めて
かなり気合を入れているので。

匿名フォームより、
無責任で自由闊達な
感想やご意見をお待ちしています。

※個別返信をお求めの方は
 お名前とアドレスを記載の上
 お問い合わせください。

↓ ↓ ↓

★匿名フォーム

今日はレター公開のアナウンスまで。

また明日以降、講座について
連絡させてもらいます。

それでは、また。

 

PS.

ちなみに、
今回の長期講座の名称「Brain Trust」は

かのルーズヴェルト大統領がニューディール政策を推進する際、
私的にホワイトハウスに招いた「頭脳顧問」の集団に由来しています。

この集団は当時「ブレイントラスト」と呼ばれ、
その後「頼れる頭脳的な存在」としての
「ブレイン(ブレーン)」の語源となりました。

リッチな大統領は「脳を外注」しましたが、
自由を目指す僕らとしては
自らの内に価値ある「ブレイントラスト」「頭脳顧問」を宿す方向で頑張りたい。

ということで
「Brain Trust」という講座にしました。

この由来の説明、もともとは
募集レターに盛り込んでいたのですが、

添削に協力してくれた読者さんから
「全然興味が無いので外してください」と言われたので(苦笑)

ここでひっそりと解説させてもらいます。

 

PPS.

以下、お約束の文言。

***

引き続き、講座先行案内メルマガへの登録も
どしどしお待ちしています。

案内メルマガへ登録したとして、
講座に必ず参加しなくてはいけない、
ということは全くないので、安心してご登録ください。

↓ ↓ ↓

【講座先行案内メルマガへの登録はこちらから】

※アドレス登録後、迷惑メールフォルダに
 メールが入っていないことをご確認願います。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 勘司

練馬区は武蔵関で、セールスコピーライターやプロモーターをしてご飯を食べています。
ゼロからセールスライターを超える長期企画「GIANT STEPS」運営中。

もともとは千葉の鉄鋼会社で生産管理エンジニアをしていましたが、副業で始めたビジネスで独立しました。

好きなものは、静かで落ち着いたところ全般。ソファーのある喫茶店とか鎌倉の報国寺とか、たまりませんね。最近は座禅とか瞑想とかにも興味あり。

苦手なものは、高いビルがある風景とか人混みとか。あと運動全般。「フットサルやろうぜ!」って声を掛けられると、いつも申し訳なさそうな顔をしてやり過ごします。