(旧LP)まずはセールスライターとして”半年間18万円”の契約を受注した後に、
じっくりと、あなたのペースで
”単価30万円”のサービスを”次々と”提案できる方法を
たった一日で、しかも楽しみながらお伝えしようと思うのですが…

興味のある方はいらっしゃいますか?

注意:この手紙は、すべての人に向けて
書かれたものではありません。

 

はじめにお断りしておきます。

この手紙は、今後セールスコピーライターとして活動する予定のない方、今までビジネスの勉強に投資をしたことが無い方、もしくは「お小遣いを稼げればそれで良いかな」と考えている方、部屋のドアを開けて未知の領域に飛び込む勇気を持たない方、自分でビジネスを立ち上げて生きていくクリエイティブなライフスタイルに興味のない方には縁のないものです。

上記に当てはまる方は、この手紙を読んでも得るところは少ないと思われますので、時間をムダにしないためにも今すぐページを閉じてください。

この手紙の対象者は以下の通りです:

セールスコピーライターというライフスタイルに可能性と希望を感じている方。
ライフスタイルを大きく転換するための多少の労苦はものともせず、
時間的・場所的・精神的自由のある人生を目指す覚悟と気骨を備えた方。

もしあなたがこの手紙の対象にあてはまるならば、

たとえ今現在 あなた自身にライターとして何らの実績が無かろうとも、以前より着実にクライアントと契約を交わし、高額のサービスを時間を掛けて確実にセールスできる方法を、たった一日で学べる機会をご用意させていただきました。

もし、何かしらピクンと感じるところがあれば、最後までお付き合いください。

著:伊藤勘司

 

異業種交流会にいくら参加しても、受注が決まらない…

 

セールスライターを目指すあなたは、こんな悩みを抱えていませんか?:

  • 1対1の商談に持ち込んだにも関わらず、商談が決まらない…
  • 「セールスレター」「セールスコピー」の価値を経営者に理解してもらえた試しがない…
  • 実績ゼロの自分に対して15万円や20万円といった大金をいきなり払ってもらえる気配なんて、カケラも感じられない…
  • まずは成果報酬の仕事からと思ってオファーしたものの、相手がマジメに活動してくれず、成果が出る気配がない…

 

なぜ?なぜ?なぜ?…こんなに頑張ったのに、今日も人生は変わらなかった。

時間は有限。毎日毎日、一歩も前に進むこと無く カレンダーばかりが進んでいく。
ふと振り返れば、ついにビジネスを一個も構築すること無く、2015年も残り数ヶ月…

自分の人生はいつ変わるのか?いつ進むのか?
いつ自分は、理想の人生にたどり着くことが出来るのか?

毎日の限られた時間を何に対して投下すれば、
最も効率的に、理想の人生に近づくことができるのか?

これまで購入してきた情報商材や塾の教材。
それらに投資してきた、大事なお金と時間。
いい加減回収しなくてはいけない。

まだ足りない、まだ足りない…
そう考えて、あたらしい商材にまた投資。

しかし、いったい自分には何が足りてないのか?
それすらも見えてこない…

 

なぜ、セールスライターの多くは
初クライアント獲得でつまずくのか?

 

これらの悩みや不安は、およそ全てのセールスライターが決まって通過する儀礼のようなものです。筆者の伊藤自身、ゼロからライターとして身を起こすときには、こうした不安や悩みに強く晒されました。PCの前で顔を手のひらで覆い、無為な時間を過ごしたことも一度や二度ではありません。

こうした不安定な気分は、通常、コピーへの理解が深い経営者のネットワークに入り込み、あるいは実績を打ち立てることによって紹介が増えていくに従い、徐々に解消していくものです。

 

しかしながら、なぜ、多くのセールスライターが立ち上げ時期にこのような悩みに晒されるのでしょうか?なぜこれほどまでに、ライターにとって「はじめの一歩」を踏み出すハードルというのは高いのでしょうか?

単刀直入に、伊藤の実経験からの答えをお伝えしましょう。こっそりと、あなただけに。

それは、フロントエンドが無いからです…。

え?聞こえない?もう一度だけ、言いますよ?

 

セールスライターに欠けているもの。
それが、フロントエンドです。

 

「フロントエンドって…何??」
そんなあなたもご安心を。解説させていただきましょう。

もしあなたがこれまでに異業種交流会に参加したことがあるならば、そこで出会った「コーチ」や「行政書士」、「税理士」といった業種の方を思い浮かべてください。彼らはあなたと同じく実績ゼロにもかかわらず、比較的カンタンに、スムーズに、何かしらの受注を取り付けてはいませんでしたか?

あなたと彼らを分かつもの。それこそが、能力でも魅力でもなく…フロントエンドの有無なのです。

フロントエンドとは、「本命の高単価サービス(バックエンド)への橋渡しとなる、受注ハードルの低い低単価サービス」を言います。たとえば低額の単発セッション、あるいは簡単な手続き案件などがこれにあたります。コーチや行政書士、あるいは税理士の彼ら(彼女ら)は、本命のバックエンドサービスである「顧問コンサル契約」をいきなり売りつけるのではなく、まずは「クライアントにとって価値がわかりやすく、利用しやすいフロントエンド」を販売することによって、当座の「メシの種」を稼ぐと同時に、高額のバックエンドセールスに至る関係性をクライアントとの間に築くきっかけを手にしているのです。

 

ひるがえって、セールスコピーライター。
僕達には、こうした「利用しやすいフロントエンド」は一切ありません。

通常、僕らセールスライターの手元にあるのは、
・セールスレター、LPライティング
・ステップメールライティング

いずれも高単価の、いわゆる「バックエンドサービス」です。実に由々しき事態です!ところが僕が見る限り、この「危機」に鈍感なライターがあとを絶ちません…もしかしたら、この手紙を読んでくれている貴方自身も、未だにピンと来ていないかもしれませんね。

ここで、高単価のバックエンドサービスだけを手に営業活動を行うあなたを「恋愛」で例えてみましょう…

 

「いきなり高単価セールスレターを営業」=「初対面でプロポーズ」

 

 

…どうでしょうか?この表現だけでも何となく、ニュアンスは伝わりましたか?
お願いだから自覚してください…その無謀さ!

 

急に目の前にヒョッコリと姿を現してセールスレターを売りつける、どこの馬の骨かも知れないあなたの姿は、クライアント候補からすれば「恐怖すべきストーカー」に他なりません。こんな真似をしていたら、例え100件のドブ板営業を仕掛けたとしても成果は見込めるはずがありません。

これらの条件を満たすサービスであれば、ここで再度、問題点を整理してみましょう。なぜ、実績ゼロのライターの多くは初クライアント獲得でつまづくのか?あるいは、幸せなビジネスにたどり着くことができないのか?あなたも一緒に考えてみてください:

・そもそも「セールスレター」「セールスコピー」の価値が理解されにくい(サービスのメリットがわかりにくい)
・たとえライティングスキルの価値を知っていても、いきなり、よく知りもしないライターから「高単価」のライティングサービスを購入しようとする経営者が少ない(高単価サービスを購入するだけの信頼性を築くことができない)
・成果報酬型のDM作成やプロモーション契約を結んで、せっせとDMを書き上げても結局「お蔵入り」になることが多く、成果と報酬、そして実績の発生に至らない。

これらに加えて、ライター側の都合として「WEBスキルが無いためクロージングする自信が無い、良い所まで行っても及び腰になってしまう」「安定収入が生まれるモデルがなく、数ヶ月先の生活すらも見えない」といった問題点もリストアップできるでしょう。

僕自身、ライター養成塾を運営するにあたって、もっとも頭を抱えたのは「はじめの一歩」の作り方でした。いかに、1件目のクライアントを見つけて、生徒に自信と実績をもたらすか…これは想像以上に難度の高い任務でした。

たとえば「ココナラ」、たとえば「ランサーズ」、たとえば「ストリートアカデミー」、たとえば「ウォンテッドリー」…こうしたWEBサービスを利用することで「まずはじめの1000円、あるいは10000円」をもたらすことには成功したものの、大型の案件へとつながる精度の高い導線を見出すことには、ほとほと困り果てたのです。

今のあなたに真に必要なのは、営業力を磨くことでも、交流会への参加回数を増やすことでもありません。もっと初歩的で基本的な「まずはお友達から」…つまりは、

わかりやすく、理解しやすいフロントエンドサービス

なのです。今、あなたのためにも、そしてあなたのクライアントのためにも、早急に、あたらしい営業戦略が求められています。

 

フロントエンドは、安ければ良いってもんじゃない。

 

ここで注意しなければならないのは、フロントエンドというのは「単純に安ければ良い」というものではない、ということです。

例えばセールスレターやDM作成を単純に「値下げ」あるいは「無料」で提供すると、いったい何が起こると思いますか?

その先に高額バックエンドの成約や、幸せなビジネスライフがあるのであれば、何も問題は無いのですが…残念ながら、その先にあるのは「価格だけを判断基準とする、質の低いクライアントとの泥沼の関係」です。

単純な「値下げ」や「無料提供」に引き寄せられてくる経営者というのは、実は「あなたのお客」ではありません。付き合うことでむしろあなたの損失ばかりが増えていく、「決してお客にしてはいけない人種」なのです。こうした人種の要求は苛烈にして理不尽です。「お金を払ったからには、何でも無理を聞いてもらって当たり前」「お金を払ったからには全て丸投げに決まっている」「隙あらばもっと値段を下げられないだろうか」…これらは何も大げさな表現ではありません。世の中にはこうしたマインドで日々を過ごしている人種が存在して、何らの工夫も無い「値下げ」は、こうした存在をあなたのもとに「召喚」してしまうのです。

つまり、単純な「値下げ」は、あなたのライターとしての価値を下げてしまうということです。

あなたが歯を食いしばってでも探し求めるべきは、あなたに投資して共に成長していこうと考えてくれる経営者です。長期的な関係構築を前提として考えてくれる誠実な経営者です。そうではありませんか?

であれば、あなたがすべきは、あなたを評価してくれる存在を遠ざける「値下げ」ではないはずです。…ここまで、ご理解いただけたでしょうか?

 

試行錯誤と実践テストの末に見い出した
「セールスライターのためのフロントエンド」

 

では、僕らセールスライターがまずはじめに販売すべき「フロントエンド」とは、どのようなものであるべきでしょうか?その条件を改めて以下に整理してみました。

・クライアントから見て価値がわかりやすいこと(クライアントにニーズがあること)
・安価であること(購入へのハードルが低く、試しやすいこと)
・成果が目に見えてわかること(成果物とゴールがわかりやすく、アフターフォローに労力を割かなくて良いこと)
・「お客でない人」を呼び寄せないこと(安価という意識をクライアントに持たせず、ライターの価値を下げないこと)

 

これらの条件をことごとく満たす「セールスライターのためのフロントエンド」を見つけるため、実際に交流会に参加して実地リサーチを繰り返し、何社ものクライアントに営業を行い、断られながらも軌道修正していった結果 見い出したサービスこそが…

 

”ワードプレスブログ構築+運用代行”

 

なのです。

このサービスのミソというのは、単なる「ワードプレスブログ構築」のみならず、その後のブログ記事ライティング代行、更にはメールマガジン運用代行までをもパッケージにして提案してしまえ…というところにあります。

というのも、僕が実地(交流会)でニーズリサーチした限り、中小企業の経営者さんの中には「WEB制作会社に言われるがままにブログを設置したは良いものの、時間もライティングスキルも無いがために一切活用できていない」という層が一定数存在しているのです。そして、こうした層が「ブログを起点としたWEBマーケティングのアウトソーシング」に対する潜在ニーズを強く抱えていることを僕は発見しました。

彼らに対して「単なるワードプレス構築代行」を提案できる業者は星の数ほどあれど、それ以降のフォローまでパッケージで提供できる人となると、ほとんど存在しません。片手落ちなんですよ。みんな。ブログって更新し続けないと意味がないのに、そこまでフォローできる人って、ほとんどいないんです。

そこで僕らライターの出番というわけです。僕らセールスコピーライターであれば、クライアントのブログを構築してあげるだけではなく、以降のブログ記事ライティング代行やステップメール構築代行、あるいはSNS運用までをもパッケージで提供することができます。

単なるブログライティング代行だけだと単価が低すぎて「やってられない」ところが、ここにメルマガ代行やらプロフィール作成やらを組み合わせることで、クライアントを惹きつける高単価の継続契約オファーがいともカンタンにできあがります。

 

既に僕のコンサル生は、上記のような契約で不動産コンサルタントと有料契約を結ぶことに成功しており、このサービスが「売れる」ことは実地で確認済です。

 

”ワードプレス構築+運用代行”の利点

 

改めて、サービスの利点を整理しましょう。

・クライアントから見て価値がわかりやすい(クライアントにニーズがある)
「セールスコピー」の価値に対する理解はまだまだ浸透していませんが、「ブログ」となると話は別です。「集客ならブログ」という意識は経営者や個人事業主に広く浸透しており、「ブログが良いって聞いたぞ」「何とかしてブログを構築したい」という欲求が存在します。また、「集客ブログ」といえば「アメブロ」を利用する人が大多数を占めます。しかしながら、つい先日seesaaブログがgoogleから全削除された「事件」のように、無料ブログサービスを利用するリスクは益々高くなり、一方でワードプレスブログへの需要は益々高まることが予想されます。こうした背景もあって、無料ブログからのワードプレス移行というのは訴求しやすいものとなっています。

・安価である(購入へのハードルが低く、試しやすい)
セールスライターの一般的な商品である「セールスレター」の単価は10万円から20万円と高額になりやすいものですが、「ワードプレス構築代行」であれば、サーバーとドメインの取得から請け負ったとしてもせいぜい3万円から5万円といったところです。クライアントからすれば、「得体のしれないセールスレター」をいきなり突きつけられることに比べれば、かなりハードルは低いと言えるるでしょう。

・成果が目に見えてわかる(成果物とゴールがわかりやすく、アフターフォローに労力を割かなくて良い)
「セールスレター」や「DM」の作成となると、ヒアリングからライティングまでで半月から一ヶ月ほども掛かります。特に成果報酬制の契約となると、こちらが作業を進めている間にクライアント側の情熱が冷め切ってしまい、せっかく苦労してレターを書き上げても、企画自体がお蔵入りとなるケースが良く見られます。「ワードプレス構築代行」であれば、着手から成果物の提出まで数日、あるいは半日ほどで済むため、失敗を避けることが可能です。また、「ブログ」というわかりやすい成果物ありきの仕事となるため、ゴールがわかりやすく、アフターフォローに余計なエネルギーを奪われることもありません。もし先方が予定外のフォローを求めてきたら、追加で報酬を要求すれば良いのですから…

・「お客でない人」を呼び寄せない(ライターの価値を下げることなく、バックエンドセールスに繋げられる)
仮に「ワードプレスブログ構築作業」自体を無料にしたとて、「記事ライティング代行」などできちんと報酬を受け取る交渉だけすれば、先方の体感価値が下がることはありません。あなたのもとには、継続的な契約を前提とするクライアントだけがやってくるので、粗末に扱われることも無く、対等の関係でビジネスをすることができます。そして互いに敬意を払って時間をかけて関係を深めた結果、健全な信頼が築かれて、高額なバックエンドセールスも成立しやすくなります。クライアントと継続的にコミュニケーションを取っていくなかで「セールスコピーに対する価値観」「いかにセールスコピーがビジネスに強力な影響をもたらすか」を共有することも可能なので、クライアントは益々あなたに敬意を払うようになります。関係が継続する中で、あなたはクライアントから「代えのきかない無二のパートナー」として認識され、価格競争から自然と脱することが可能です。

 

カンタンな算数…3クライアントを獲得すれば、
最低でも毎月15万円もの継続収入が得られます。
(これは、非現実的な絵空事でしょうか?)

 

実に単純な算数の話です。もしあなたが月額5万円の「ブログ構築+運用代行サービス」のクライアントをたった3社、獲得できた時の話をしましょう。あなたは一切の営業の必要なく、「毎月15万円」の収入を得ることが確定します。

仮に試算単価を「3万円」に落としたとしても、報酬は月額9万円です。

あるいは少し、見方を変えて…例えば、ワードプレスブログ構築+ブログ記事代行+メルマガ運用代行サービスを「月額3万円、半年契約」で受注することに成功すれば…ワードプレス導入費用を無料サービスにしてあげたとして、1クライアントあたり「18万円」の報酬が確定します。

これは「現実味の無い、うさんくさい夢物語」でしょうか?そうは思えません。これは十分に現実的な「プラン」ではないでしょうか。

しかもこの利益は「バックエンドセールス」を抜いた数字です。もしバックエンドとして、それこそ単価30万円のセールスレターやステップメールの作成、あるいはWEB広告やSNS運用もパックで受注できたとしたら…あなたの収入はどれほど増えますか?

いきなり、ここまではイメージはできないかもしれませんが、焦る必要は何もありません。だって、クライアントはいつもあなたの目の前にいるのですから。ブログ代行を継続契約する限り、あなたの前からクライアントは逃げません。あなたはブログ代行をする傍らでマイペースでさらなるスキルを学習し、あなたの自信が満ちたタイミングで「提案」すれば良いのです。その時、クライアントは既にあなたのライティングに信頼を寄せていますから、費用対効果に納得してくれれば、たとえ高額のサービスであっても契約してくれるはずです。

”無理なくステップバイステップ”で、”次々と”提案をすれば良いだけの話です。

さらには成果報酬型のWEBプロモーションやDM作成、プロダクトローンチまでをも組み合わせたら、あなたのライターとしての利益、実績、経験、地位、そして自由はどれほど約束されるでしょうか。

「ブログ構築+運用代行サービス」をマスターすることで、あなたがライターとして飛躍する道は、以前より遥かに明るく照らされるのです!

 

セールスライターへの道を開く
「ここにしかない」ワークショップ、はじめます!

 

今回 満を持して、あなたがセールスコピーライターとして初クライアントを獲得できる確率を飛躍的に向上させる「優秀なフロントエンド」を伝授するワークショップを開催する運びとなりました。

もう、十分にご存知ですよね?このワークショップが、どこにでもある「ワードプレス構築セミナー」に留まるはずもなく、これまで伊藤が試行錯誤しながら構築したサービス・プログラム、ブログ&メルマガライティングスキル、セールススクリプトのすべてを余すことなくお伝えする、ここだけの機会だということを。

コンテンツの詳細を説明します!

 

まったくのWEB初心者でもOK!
基礎の基礎からお世話させていただきます!

 

「ワードプレス」という名前は聞いたことあるけど、それが何であるのか、まったく知らない!

そんなあなたもどうかご安心を。ワークショップの前半は、あなたのために実習形式で進めます。少人数限定、参加者全員で足並みを揃えて進めるので、わからないところがあればいつでも質問してください!

伊藤は初心者を対象としてワードプレスセミナーで講師を勤めた経験もあります(つい先週も、丸一日のセミナー講師を勤めてきました)!初心者がつまずきやすい部分はこちらでほとんど把握しているので、一人では気力が続かない「ワードプレスブログ構築」を、この機会にすべてスムーズに習得してしまいましょう。

ワークショップの様子は録画して後でシェアするので、当日の復習も満足がいくまでじっくりと行ってください。

 

たとえ4ヶ月間 記事を書かなくても
毎日メールアドレスが登録されて、
小リストで売上300万円を超えた
ブログ&メルマガの作り方をお伝えします!

 

本当は、ブログ記事というのは定期的に更新するべきなのですが…伊藤のブログは4ヶ月間 まったく更新をしなくとも毎日メールアドレスが登録されて、単価50万円を優に超える高額コンサルティングサービスが一度も会ったことの無い読者に対して売れ続けています。

この「高単価サービス販売に特化したブログ&メルマガライティング術」をあなたが学んだら、一体どれほどのインパクトがありますか?あなたにブログ代行を頼んだクライアントは、どれほどあなたに感謝することでしょう?こうしたノウハウは、クライアントのブログのみならず、あなた自身のブログとメルマガを構築する際のお役にも立てるに違いありません。
 

このようなブログとメルマガを構築する「秘密」はどこにあると思いますか?こういう時、真っ先に取り上げられるのが「USP(ユニーク・セリング・プロポジション:サービスの独自性)」ですが、実は今回に限って、重要なのはUSPではありません!実績でもありませんし、実はいわゆる「コピーライティング」ですら無いのです!沢山のPV(アクセス)や大量のメールアドレスも不要です。実際のところ、リストは小さい方が都合が良いのです…セミナー参加者だけにこっそりと、高単価商品が飛ぶように売れる、「常識を覆すブログメルマガライティング」の秘密をお伝えします!

また、実際に大きな収益をあげているブログ&メルマガの実例をいくつかピックアップしてその場で解析するので、あなたには「売れるブログ&メルマガとはこういうものか」というイメージもあわせて持って帰っていただきます!ふだん生きているだけではなかなか耳に入ってこない、「実際に売れているブログの情報」がここにあります。ここだけの情報をたっぷりと仕入れるチャンスに、思う存分ワクワクしてください!

 

本当に契約できるか不安ですか?
特製のセールス・スクリプトもご用意しました!

 

セールス・スクリプトとは「営業の台本」です。伊藤が実際に営業を重ねて見いだした「クライアントから反応の良かったセールストーク集」をお渡しするので、営業が苦手なあなたも心配はありません。

たとえあなたが営業スキルに自信が無くても、このセールストーク集を手にして経験を重ねれば、「スーパーセールスマン」とまでは行かずとも、サービスの魅力を過不足なく誠実に伝えて水準以上の成約率を手にすることができるはずです。

実際のところ、過度な売り込みは「不要」どころか「害悪」です(この理由はワークショップでお伝えします)。ですから、意に沿わぬ売り込みをあなたに強制することはありませんし、プレッシャーや不安もありません!このスクリプトを握りしめて、安心して営業活動に精を出してください!

 

ご要望にお応えして、
特別な特典もご用意しました!

 

今回のワークショップに参加してくれたあなただけに、以下の動画コンテンツをプレゼントさせてください!

(動画セミナー)毎月新規読者が33名増えたら15万円が自動で売り上がる!ステップメールライティング術

メルマガ読者からの要望が多かった「ステップメール」に特化したライティング術セミナーです。ワークショップ本編に入れ込むと時間がオーバーする可能性が高いため、特典動画コンテンツとしておつけします。(もしワークショップ当日に話せそうであれば、こちらも時間内に解説します)

伊藤が過去に制作した、3万円の商材を成約率15%で販売したステップメールを取り上げて解説するコンテンツです。ステップメールは30万円以上の高単価で受注を取れるサービスであると同時に、成果報酬契約で半永久的に利益を生み出す「自動販売機」としてクライアントに提供することもできる優れもののコンテンツです。セミナーで学んで、あなたの安定収入の柱を増やしてください!

ワードプレスブログ構築実習、少リストで売上300万円を超えるブログ&メルマガライティング術、特製セールス・スクリプト、そして特別特典のステップメールライティングセミナー…あなたがライターとしてデビューするための全てを揃えました!

 

 

 

さあ、準備はよろしいですか?
当日参加は先着10名限定。今すぐお申し込みください!

 

ここまで来れば、企画の価値を改めて語るまでもないでしょう。

あなたがこのワークショップに参加して、たった1クライアント、しかも単月の契約さえ獲得することが出来れば、このワークショップに投資した金額は十分に回収できます。以降はすべて、あなたの利益です。

あなた様とお会いできる日を楽しみにしております!

★ワークショップ詳細★

日時 10/17(日) 13:00-21:00頃(8時間、終了後に懇親会を予定)
場所 八丁堀 コワーキングスペース(詳細は申込者にのみ通知)
人数 当日参加は10名限定(伊藤のコンサル生除く)
価格 30,000円(paypal決済手数料込み、銀振手数料はご負担ください)
決済方法 paypal or 銀行振り込み

※会場参加不可の方には、当日の動画とpdf資料を販売します。
 当日参加者と同じく、下記から決済してください。

★ワークショップのもくじ(当日変更の可能性あり)★

・ワードプレスブログ構築ワークショップ
・高単価サービス販売に特化したブログ・メルマガライティング術
・高収益化に成功しているブログ実例の解析
・ブログ代行サービスでマネタイズする手順(セールス・スクリプト、契約後のフォロー方法他)

ワークショップに申し込む(paypal or 銀振)

参加費の他に、別途サーバー代やドメイン代がかかることに注意してください。

サーバー契約費として初期費用3,000円程度、月額として1,100円程度。
ドメイン代として年額1000円以下程度が掛かります。
メルマガスタンドも契約する場合は別途 その費用もかかります。(無料のメルマガスタンドも有り)

Q&A

Q

今回のワークショップでは、実際にワードプレスブログを構築するのでしょうか?

A

はい、その通りです。はじめにワークの時間を取って、ワードプレスブログを実際に一通り構築して、プラグインをインストールするところまで、参加者で足並みを揃えて実施します。全員で対話しながら一緒に作業を進めるので、初心者の方も安心して参加してください。

なお、ワークショップ前日までにサーバーとドメインを契約いただく必要がありますが、そこについては別途 案内差し上げます。

Q

特に自分のブログを立ち上げたいとは思わないのですが…

A

伊藤の私見ですが、自分の情報発信用のワードプレスブログは必ず持っておくべきです。その理由として、ひとつは単純に収益源としてブログは非常に優秀であるということ、ひとつは日々のライターとしての活動のアウトプット先としてもおすすめしたいこと、最後に「ワードプレスブログ代行」をしようというライター自身がブログを持たないというのは、営業活動において著しく説得力に欠けるからです。

ブログ代行サービスのセールスにあたって、クライアントを「最も強く説得できる材料」とは、「ライター自身がワードプレスブログを運営して収益化した実績」を持つことです。ワークショップの中では、ブログとメルマガを活用してマネタイズする方法にも触れていくので、楽しみにしていてください。

Q

本業が忙しくて、ライターとしての営業活動と並行してブログやメルマガを更新できる自信がありません。

A

一見、ブログやメルマガを更新することで「エネルギーが散逸」しそうな不安を感じると思うのですが、伊藤の実感として、その心配は杞憂です。特に会社員として勤めている期間は、ブログとメルマガを抱えることでマネタイズのスピードは向上します。

というのもブログやメルマガは、あなたのスキマ時間を有効活用する手段となるからです。

本業の傍らでライターとして営業活動をするにあたっては、異業種交流会などのイベントに参加できるのは週末がほとんどで、平日の夜は無為に過ごすことがほとんどです。ところがブログやメルマガを抱えることで、平日のスキマ時間にコツコツと時間とエネルギーを投下することが可能となり、マネタイズの柱を効率的に育てることができます。

ブログやメルマガというのは、例えるなら「貯金箱」です。正しく努力して時間とエネルギー(貯金)を注いでいけば、最後には正当な「リターン」が帰ってくるものなのです。あなたの生活にブログとメルマガを組み込むことで、いざクライアントから依頼が来た時も物怖じすること無く、自信を持って受注することができるはずです。ぜひこれを機に、あなた自身のブログとメルマガをスタートしてみてください。

Q

ブログは何ヶ月更新を続けたら、利益が出るものですか?

A

今数えてみたら、僕のブログには記事が37本しか無いんですね。しごく単純に考えれば、あなたが毎日1記事更新したとして、37日後には僕のブログと同じボリュームにはなります。(もちろんプロフィールやステップメール、LPの整備もありますから単純な比較はできませんが)

それと、読者の数はブログから登録した人が100名もいれば十分すぎるので(伊藤が300万円売り上げた時でも、アクティブな読者は大体40名から50名ほど)、毎日3名がメルマガ登録するブログを構築すれば、一ヶ月と少しで読者は確保できますね。

僕自身、試算してみて本当に驚いたのですが、あなたがマジメに努力しさえすれば、ブログとメルマガで300万円を売り上げるまでには、そんなに長い時間は必要ないみたいです。(というか、僕ももっとマジメに更新しなければ…)

Q

本当にこのワークショップに参加したら稼げるのでしょうか?不安で仕方ありません…。

A

たいへん申し訳ありませんが、今回のワークショップは以下の人のお役には立てません。

・自分の頭を使って試行錯誤ができない方
・週に10時間の作業時間が捻出できない方
・未知の領域に飛び込む勇気が無い方
・わからないことはまず自分で調べる…ということができない方
・セールスライターになりたい!という強い気持ちに欠ける方

今回のワークショップでお伝えするのは「答え」や「真実」ではなく、「これまで伊藤が実際に試行錯誤するなかで見い出してきたパターン」でしかありません。

あなたをがっかりさせてしまったかもしれませんが、僕があなたにお伝えできるのは、僕自身が実践して効果を確認したことだけです。それ以上でも、それ以下でもありません。

ですから、自分の頭を使って工夫することができない方、一定の努力すらもできない方、情熱が弱い方のお役には立てないと思うので、参加はご遠慮ください。

逆に、自ら創意工夫ができる方、時間と労力を厭わずにスキルを習得する意思を備える方、人生のコントロールを取り戻したいという強い気持ちを持った方の参加を歓迎いたします。

 

追伸:実は、最も価値があるのは「仲間との出会い」です。

 

前回のセミナーの途中、参加者の一人からこんな声がありました。

「本当に今日 参加して良かったです…自分はずっと一人だと思ってきましたが、今日、同じ目的地を目指して頑張っている仲間がこんなにいると知ることが出来ました。セミナーに参加するのは初めてだったのですが、勇気を出して参加して本当に良かったです…」

実は、少人数のセミナー(ワークショップ)に参加する一番の意味はここにあります。セミナーの真の価値はコンテンツよりも、そこに集った人間との出会いにあります。わざわざお金を出してまで学びに来る、意欲の高い仲間ですから、きっと波長が合うはずです。一人で戦うよりも、同じ方向を向いた仲間と一緒に戦ったほうが遥かに充実した毎日を送ることができるはずです。

このワークショップに参加して、ぜひ気の合う仲間と出会ってください。

 

追追伸:PV(アクセス)は一日100もあれば十分です。

 

僕がブログを始めたのは2013年末のことでした。といっても、ブログとメルマガで本格的に収益を得はじめたのは、2015年も5月を過ぎての頃です。

いやはや…(上に書いたことの繰り返しになってしまいますが、)今回この手紙を書くにあたって、改めて自分のブログの記事数を数えてみて、本当に驚きました!

たった37記事…しかも、googleアナリティクスを覗いてみると、実際にアクセスを引っ張ってきているのはわずか数記事!(伊藤のブログのアナリティクス画面はセミナーで公開)

こんな弱小ブログだけでも、一家が食べていけるくらいの収益って生み出せるんですね。ぜひあなたも、このセミナーに参加してブログ&メルマガ構築術の全てを手にしてください。

 

★ワークショップ詳細★

日時 10/17(日) 13:00-21:00頃(8時間、終了後に懇親会を予定)
場所 八丁堀 コワーキングスペース(詳細は申込者にのみ通知)
人数 当日参加は10名限定(伊藤のコンサル生除く)
価格 30,000円(paypal決済手数料込み、銀振手数料はご負担ください)
決済方法 paypal or 銀行振り込み

※会場参加不可の方には、当日の動画とpdf資料を販売します。
 当日参加者と同じく、下記から決済してください。

★ワークショップのもくじ(当日変更の可能性あり)★

・ワードプレスブログ構築ワークショップ
・高単価サービス販売に特化したブログ・メルマガライティング術
・高収益化に成功しているブログ実例の解析
・ブログ代行サービスでマネタイズする手順(セールス・スクリプト、契約後のフォロー方法他)

ワークショップに申し込む(paypal or 銀振)

参加費の他に、別途サーバー代やドメイン代がかかることに注意してください。

サーバー契約費として初期費用3,000円程度、月額として1,100円程度。
ドメイン代として年額1000円以下程度が掛かります。
メルマガスタンドも契約する場合は別途 その費用もかかります。(無料のメルマガスタンドも有り)