伊藤勘司です。

あなたは集客を仕組み化し、売上や収入を安定させることに興味はありますか?

今日は、集客を安定・継続させるうえでの「ブログ」の重要性を認識されているあなたに、ひとつとっておきのお知らせがあります。

あなたはこれまでブログというツールの活用に興味を持って色々と調べてみたり、あるいは実際にブログを開設したり、記事をWEBにアップロードした経験はありますか?

そして今現在、あなたはブログから満足する成果をあげることができているでしょうか。

もしブログから今以上の成果を生み出し、集客と売上を安定化させたいと望むのであれば、そのための情報や技術、機会や環境に投資することの大切さはきっとご存知のことでしょう。

大多数の成功する起業家は、お金で時間を買う賢さを知り尽くしています。

我流や独学には少なからずリスクが伴います。多大な時間や労力を投下しても成果が得られず、先の見えない努力を重ねることへの不安が心に忍びより、結局、望む成功が得られないままに挫折して、大切な時間やお金を捨てることになり、後悔に苦しむリスクがあります。

「転ばぬ先の杖」として適切な情報や技術を手に入れてから着手することで、思わぬ損をして頭を抱えたり、望む成果を得られずに挫折することを確実に避けることができます。成功する起業家は、お金で時間を買う賢さを知り尽くしているのです。

ことブログにおいても話は同じでしょう。もしかしたら既に、ブログ集客に挫折した経験があったり、更新しなくなったブログをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

挫折や無駄な回り道をすることなく、ブログで着実に見込み客を集客するために一番確実な方法は、既にブログで成果を出した専門家にアドバイスしてもらいながら、軌道修正を手伝ってもらいながらブログを構築していくことです。

ここで大切なのは…「では、『誰に』アドバイスを求めるか?」です。

世の中には星の数ほどの「集客コンサルタント」がいて、その質はまさに玉石混交です。

どうすれば、あなたにもっとも多くの気付きや成長をもたらしてくれるアドバイザーを見い出すことが出来るのでしょうか?

ここで少し考えていただきたいのですが、あなたは「たまたま挑戦して成果が出た、たったひとつのアプローチを教えている有象無象の自称コンサルタント」と、「失敗と試行錯誤を数年間積み重ねた果てにようやく結果にたどり着き、今や多業種のクライアントにことごとく成果を提供しているコンサルタント」、どちらのコンサルタントにアドバイスをしてもらいたいですか?

おそらく、多くの方は後者のコンサルタントを選択するのではないでしょうか。

しかも、この後者のコンサルタントが、「クライアントに自分のように苦しむことなく、着実に成果を手にしてほしい」…そんな情熱をもって仕事をしているとしたら…

「そんなコンサルタントの鑑(かがみ)のような人が、果たして存在するものだろうか?」

あなたはそう思われたかもしれません。

…はい、存在します。

それが先日からご紹介しているブログ集客コンサルタント 佐藤旭さんです。

プロフィール

佐藤 旭 ブログ集客コンサルタント、著者
ブログ集客コンサルタント。 北海道出身
WordPressを使ったWeb制作に道を見出し2015年に起業。

ブログ集客の専門家として、ブログからの集客とブログを活用したビジネス展開術を教える事を得意とする。

WordPressブログ運営開始から約2年の期間、『アクセスなし』『売り上げなし』『集客ゼロ』に苦しむも、その後既存記事を『リライト』する手法で検索1位にする独自のノウハウを確立。

運営メディア「UP Blog」:激戦区「ブログマーケティング」分野において5年間 検証サイクルを回し続けた結果、ビッグキーワード・ミドルキーワードともにSEO検索結果上位を多数獲得。

アドセンス広告収益のみを狙う「ブロガー型メディア」ではなく、同一ブログ上にて物販・コンテンツ販売・自社オンラインサロン販売・自社コンサルティングサービス販売を多面展開する「集客用資産メディア」の構築を個人・法人クライアントに指導。

WEB経由の売上記録更新、ビッグキーワード上位獲得等の指導実績 多数。

これまでに自信が運営するオンラインスクール、コンサルティングで延べ100名を超える指導実績を持つ。

著書『UP-BLOG』はAmazonのSNS・ブログカテゴリーでベストセラー1位を獲得。

妻にブログ構築を指導したところ、グルメ分野にて月間10万アクセス規模のメディアに成長し、「じゃらん」「macaroni」「Holiday」等大手メディアよりグルメレビュー記事の執筆依頼が殺到。

先日のメルマガでも述べましたが、僕と佐藤さんは、とある起業セミナーの共同講師としてご一緒させていただいて以来、もう4,5年のお付き合いになります。

それからも同じビジネスコミュニティに所属し、同じブックレーベルの第二弾(伊藤)、第三弾(佐藤さん)で出版させていただくなど、さまざまな場面で仲良くさせていただいています。

以前、僕は佐藤さんにこんな質問をしたことがあります。

「佐藤さん、佐藤さんのようにブログでしっかりと成果を出せる人とそうでない人、ブログで集客できる人とできない人は、いったい何が違うのでしょうか?」

「集客できる条件として『継続してブログを更新すること』は当たり前として、その他にいったい何が、道を分かつ”決め手”なのでしょうか?」

佐藤さんの回答はとてもシンプルでした。

「目的意識です。自分が何をしているのか、しっかり自覚をしているかどうかでしょう」

「ブログで失敗する人は、自分がいったい何をしたいのかを理解していないように見えます」

「我々がつくるべきは『集客に特化したブログ』であり、そのための専用の知識や技術が存在します」

「しかし…ほとんどの人は、いわゆるブロガーを目指してしまってPV(ページビュー)を稼ぐことにやっきになったり、書き続ければそのうち結果はついてくるだろう…と、報われない努力を延々と続けてしまっています」

我々がつくるべきは「見込み客リスト集客(リストビルディング)」に特化した、いわば「集客特化型ブログ」であり、そのためには専用の知識や技術や手順が存在する…あなたはこんな風にブログを考えて、きちんとブログ戦略を描いたことはあるでしょうか。

佐藤さんは、「ブログで集客したいと望んでいるが成果が出ないほとんどの人は、自分がいったい何を目指していて、どんな戦略を描いて、どのように順序立ててブログを構築していくべきかという設計図を持っていない…本当に、残念なことに…」と言います。

一方で、きちんと洗練された手順に沿ってブログを構築すれば、安定的に見込み客リストや問い合わせを獲得することは決して難しいことではないと佐藤さんは断言します。

「正直…ブログで商品を売りたいなら、一日にせいぜい数アクセスもあれば十分です」と。

見込み客リストが継続的に集まる仕組みがあってはじめて、売上や収入が安定します。逆に言うと、見込み客リストが集まる仕組みなくして、売上や収入が安定することはありません。

売上や収入を安定させたいと望むのであれば、見込み客リストが安定的に集まる仕組みを持つ必要があります。

「集客特化型ブログ」は、ローコストで安定的に見込み客リストを集めることができる数少ない手段のひとつです。

あなたも見込み客が継続的に集まり、売上が安定する「集客特化型ブログ」を手にしませんか?

今回、佐藤さんの書籍をメルマガでご紹介したところ、予想を遥かに超える反響がありました。本当に多くの方が、佐藤さんの書籍を手にとってくださったのです。

いかに皆さんが「WEBで売れる仕組みづくり」、特に「ブログ集客」に高い関心を持っているかが伺えました。

今回の佐藤さんの書籍を手にすることで、多くの人が「どのようにしてブログをつくっていけば良いか」について心強いガイダンスを手にされたに違いありません。

しかし一方で、皆さんからの返信や感想メールを拝見していると、

「書籍のおかげで、ブログでPDCAをまわしていく手順ややり方はわかったものの、
 実際、具体的にどんなブログをつくれば良いのかがイメージできない」

「本当に、自分のやり方で成果が出るのだろうか?
 先々の見通しがつかないこの状態で、これから先ブログをコツコツ継続していくビジョンが見えない」

…という戸惑いや不安の声、あるいは「ブログ集客の可能性を見出しながらも、あと一歩が踏み出せない」という躊躇の念を強く感じました。

そこで僕(伊藤)は、佐藤さんにこんな提案をしました。

「佐藤さん、世に出回っているほとんどのブログノウハウは、いわゆるブロガー向けのものばかりです」

「僕のメルマガ読者さんが求めているような、コーチやコンサルタント、セラピストやセールスコピーライターといった職業の方々が見込み客を安定して集めるための、本当に効果があるノウハウはほとんど見当たりません」

「僕が知る限り、多くの業種で安定して集客の成果を生み出すことができているのは佐藤さんだけです」

「佐藤さん、僕のメルマガ読者の皆さんに、本当に集客の成果が出るブログノウハウをお伝えする機会をいただけないでしょうか」

「しかも、佐藤さんと僕、二人が一緒に講師を務めてはじめて実現可能な、世界でここでしか提供できないような、そんな講座をやってみませんか」

僕がこんな提案をしたのは、佐藤さんが出版キャンペーンを終えた直後の、彼がとても多忙なタイミングでした。

僕が察するところ、僕が提案した時点で既に佐藤さんの2019年のカレンダーは出版記念イベントやコラボセミナーの予定ですっかり埋まっていたはずですし、また出版をきっかけに法人や公的な自治体等からのコンサルティング依頼も既に生まれているという話も聞いていたので、今後さらに依頼が殺到することが容易に予想できるタイミングだったはずです。

そのような多忙なタイミングにも関わらず、僕の提案に佐藤さんは実に快く応じてくださいました。

佐藤さんが提案に応じてくださった時の返信メッセージ

「ぜひ、やりましょう!」

こうして、参加者が「集客特化型ブログ」を構築するための、世界でここでしかない特別な企画が生まれることになりました。

ところで、「集客特化型ブログ」で成功するために最も重要な、いわば「扇の要(かなめ)」とでも言えるポイントはいったいどこなのでしょうか?

佐藤さん曰(いわ)く、それは「コンセプト」なのだそうです。

なぜ、集客特化型ブログを成功させるうえでコンセプトが重要なのでしょうか。

それは、コンセプトが明確かどうかによって、ブログ集客の成否、つまりは「せっかくの努力がきちんと報われるかどうか」がほとんど決まってしまうからです。

コンセプトが明確であれば、どういう見込み客を集めるためにどんな内容の記事を書けば良いのか、はっきりとわかります。

ですから記事が書きやすくなるうえに、記事の目的がしっかりしているだけに、記事を頑張って書いたら書いただけ集客の成果が得られます。仮に一度書いた記事でうまく成果が生まれなくても、理想と実際のギャップを解析してリライトすることでPDCAを回せて、成果につなげることができます。

つまり、コンセプトがしっかりしていれば、どれくらい頑張ればどれくらいのリターンがあるのか、先々の見通しやビジョンをあらかじめ得られたうえで安心してブログ集客に取り組めます。

コンセプトをつくりこむことさえできれば、ブログ集客の成功は「既に約束されている」と言ってもまったく過言ではない…そう佐藤さんは言います。

逆に、コンセプトが定まっていないブログの未来は悲惨です。

誰に向けて語りかけるかが明確ではないから記事が書けない…仮に汗水たらして頑張って記事を書いてもいっこうに反応が得られない…目的が明確ではないがゆえに、記事に反応が無い時にどこをどう修正すべきかがわからない…

このように、明確なコンセプトがあるかどうかによって、ブログ集客の成否は「記事を書きはじめる前に」自ずと決まってしまうのです。

…コンセプトの重要さを、多少なりともご理解いただけたのではないでしょうか。

ここまで読んで「自分はコンセプトあるよ!」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、それはあなたにとって「本当の」コンセプトでしょうか?

というのも、もしかしたらあなたは現在、「あなたにお金を払ってくれない」「間違った」見込み客を集めてしまっているかもしれません。…どういうことでしょうか?

実は、見込み客には「あなたに喜んで高額なお金を払ってくれる見込み客」と、「あなたになかなかお金を払ってくれない見込み客」の2種類が存在するのです。

あなたは、この事実をご存知でしたか。

コーチやコンサルタント、カウンセラーやセラピストの方の中には、「なかなかお金を払ってくれない」見込み客を頑張ってブログやメルマガで集客してしまった結果、「フロントセミナーを頑張って満員にしたのに、バックエンド商品が全然売れない!」と悲鳴を上げている方が沢山いらっしゃいます。

こういう方はセミナーがいつも満員なので、一見して「集客上手」に見えます。しかし実際には、肝心の高額バックエンド(本命商品)がほとんど売れなくて、いつも「青色吐息」だったりするのです。

こうした方は「もっと沢山のお客さんを集客すれば、そのうちバックエンドを買ってくれる人が現れてくれるだろう」とか、「もっとセールストークを磨けば商品が売れるようになるだろう」と考えて、さらに集客を頑張ったり、コピーライティングの講座に通いつめたりする傾向がありますが、ほとんどの場合、大した成果は得られません。

何故ならこうした悩みの根本的な原因は、「そもそもあなたにお金を払ってくれない見込み客」を頑張って集めてしまっていることにあるからです。

実際のところ、「本当の」見込み客を集めることができている人は、まったく集客を「頑張っていません」。

というのも、たった数名の見込み客さえ集めてしまえば、高度なセールストークやコピーライティングを駆使しなくても、お客の方から「それ、欲しい!」と言ってもらえて、高額なバックエンドがポンポン売れていくからです。

実はセールス成功の最高の秘訣は「どう集めるか」「どう売るか」ではなく、「誰を集めるか」にあるのです。

もしあなたが現在 思うように高額商品をセールスできていなくて頭を抱えているならば…「本当の」見込み客を集めることに成功した時、ビジネスの状況は劇的に変化します。やるべきことを「自然に」こなせば「自然に」高額商品が売れていく…そんな未来が実現します。

さて…「あなたに高いお金を喜んで払ってくれる見込み客」は、いったいどこにいるのでしょうか?

こうした「本当の」見込み客を集めるための方法論を僕(伊藤)は「キャッシュ・ポジション(=お金をもらえるポジション)」と名付けて体系化し、クライアントにお伝えしています。

今回の企画では、あなたの「本当の」コンセプト、つまりは「本当の」見込み客を見つける方法をお伝えします。

あなたの「キャッシュ・ポジション」を特定することさえできれば、あとは佐藤さんの書籍に沿ってブログを構築してもらえばそれでOKです。(まったく大げさな話ではなく、佐藤さんの書籍には巷の高額塾のテキストを遥かに超える価値がありますから)

ですから、今回の企画はあなたの「本当の」コンセプトを徹底的に突き詰めて考える場にしたいと思っているのです。

今回の企画では、ブログの成否を決めると言って過言ではない「コンセプト」を徹底的に突き詰めることで、あなたがいくら記事を書いても望む成果が出なくて苦しむリスクや、せっかく時間と労力をかけて挑んだブログ集客に挫折するリスクを回避します。

今回の企画では、隔週のグループコンサルティングを計4回(メイン1回+フォロー3回)開催することで、2ヶ月かけてあなたのブログコンセプト構築をサポートしていきます。

グループコンサルティングではたっぷりと個別フォローの時間を取るつもりです。コンセプト以外にもブログ集客でわからないことや悩んでいることがあれば何でも聴いてください。

一回のグループコンサルティングは上限8名なので、「参加人数が多すぎて個別のアドバイスがもらえなかった!」となるリスクはありません。(参加人数が多い場合は上限8名で複数グループを設けます)

この企画に参加したあなたには、ブログでもっとも挫折しやすい「魔の2ヶ月間」を乗り越えて、ブログで安定的に見込み客リストを獲得する未来を掴み取ってほしいと思っています。

ここでページをスクロールする手を止めて、考えてみていただきたいのですが…

もしあなたが今回の企画に参加したことがきっかけで、24時間365日休むことなくあなたのためにせっせと見込み客を集めてくれる集客特化型ブログを構築できたとしたら…その価値はどれほどでしょうか。

例えば佐藤さんのノウハウに沿ってブログを構築して、仮に毎日コンスタントに1名のメルマガリスト(月あたり30名のリスト)が集まったとしたら…さらにその30名のうち、たった1人があなたの30万円の商品を購入してくれたとしたら。また、あなたのブログを読んでファンになった人が直接ブログから問い合わせをしてくれるようになったら…

金銭的なリターンもさることながら、先々の売上の見通しがついて、心理的に大きな安心感を得られるのではないでしょうか。

これはまったくもって大げさな話ではありません。実際、佐藤さんのアドバイスを受けてブログを構築したクライアントは、軒並みこうした利益、あるいはこれ以上の利益をブログから生み出しているのですから。

特別企画「キャッシュポジション・リストビルディング」の参加費は30万円(税抜)です。

この手紙を読んでくれているあなたは、きっと佐藤さんの書籍を読んだことでブログ熱が高まりはじめていることでしょう。

この機運を逃すことなく、2019年の年初からブログ集客に本腰いれてチャレンジして、輝かしい未来を掴み取ってほしいと思っています。

そのきっかけとして、今回の企画がお役に立てれば幸いです。

案内は以上です。

大げさでもなんでもなく、この企画「キャッシュポジション・リストビルディング」の募集は今回限りです。今回の募集を逃すと、次はありません。

上でも述べましたが、佐藤さんの2019年のカレンダーは既に出版記念イベントやコラボセミナーの予定ですっかり埋まっていますし、出版をきっかけに法人や公的な自治体等からのコンサルティング依頼も既に生まれており、今後さらに依頼が殺到することでしょう。

ですから、企画「キャッシュポジション・リストビルディング」の募集は今回限りです。

佐藤さんの書籍出版を機として立ち上がったこの特別な機会を逃すことの無いよう、ご検討いただければ幸いです。

キャッシュポジション
リストビルディング

佐藤旭さん出版記念特別企画
★講座カリキュラム★
グループコンサルティング計4回(メイン1回+フォロー3回)
(回ごと参加人数は上限8名)
参加費 300,000 (税抜)
今すぐ参加して、最高のブログを構築する!

参加費のお支払いはPaypalでのカード決済にて受け付けております。分割払いを希望される方は、Paypal決済完了後にカード会社側のお手続きで分割払いの対応をお願いいたします。

Q:今回の企画のカリキュラムについて教えてください。

A:今回の企画では、隔週のグループコンサルティングを計4回(メイン1回+フォロー3回)開催することで、2ヶ月かけてあなたのブログコンセプト構築をサポートしていきます。

一回のグループコンサルティングは上限8名なので、「参加人数が多すぎて個別のアドバイスがもらえなかった!」となるリスクはありません。(参加人数が多い場合は上限8名で複数グループを設けます)

Q:グループコンサルティングの日程と会場について教えてください。

A:企画の参加人数によって日程が変化するため、日程は企画募集が終了した後に申し込み者にアナウンスします。

企画の参加人数が8名を超える場合、参加者を複数グループに分割する予定です。企画の募集終了後、申し込み者に日程アンケートを募集し、参加可能な日程ごとに参加者をグループ分けしてグループごとにグループコンサルティングの日程をアナウンスします。

Q:遠方に住んでいるためグループコンサルティングに現地参加できません。遠隔でも参加できますか?また、予定があってグループコンサルティングに参加できない回がある場合はどうなりますか?

A:グループコンサルティングにはZOOMもしくはスカイプでの遠隔参加も可能です。また、第一回目のグループコンサルティング前であれば、もっとも参加可能な日程が多いグループに振替参加できますのでお申し付けください。第一回目がメインのグループコンサルティングになりますので、第一回目の参加可否を基準としてグループ振替を受け付けます。

Q:グループコンサルティングではコンセプトに関すること以外も質問して良いでしょうか?

A:コンセプト以外にもブログ集客でわからないことや悩んでいることがあれば何でも聴いてください。