【アンケート結果公表】読者さんの3分の1が回答してくれました。

昨日アンケートのお願いをしたところ、
早速多数の方にご回答いただきました。

昨日一日で
メルマガのアクティブな読者さんの
三分の一くらいの方が回答してくれたみたいです。

 

アンケートの回答には
予想を上回る興味深いアイデアが多く、
たいへん参考になっております。

今のところ、
「具体的な行動のイメージがつかない」という方と
「行動は起こせているがクライアント獲得に結びついていない」という
状況の方がほぼほぼ半々くらいのようです。

読者の皆さんのアンケート回答は、
メールの最後に記載しました。

それでは、行ってみましょう。

 

長期講座で目指す未来

ここから今日の本題です。

「これから公開される長期講座で目指す未来とは、いったい何か?」
という話をします。

先日までの「基礎教養DRM講座」を通してお伝えしてきた
メッセージを思い出していただきたいのですが、

・ライターとしてクライアントを得るにしろ、
・コンサルタントとして経営者にアドバイスするにしろ、
・自分でビジネスを構築するにしろ、

結局のところは「絵」が描けないと
お話にならないということです。

「絵」というのは、
「売上をあげるための具体的なプランにして設計図」です。

 

これを自分で描けない人は、

・クライアント候補に会っても中身のある話が出来ないし、
・コンサルタントとして契約をもらうなんてまずムリだし、
・自分でビジネスもつくれず、儲け話を鵜呑みにするしかありません。

だから、いくら学んでも行動が起こせなかったり、
行動をはじめても成果に結びつかなかったりします。

自分で絵を描ける柔軟性が無いから、
チャンスが目の前に回ってきても、それと気付けない。

あるいは、それと気付けても
モノにすることができないわけです。

 

「絵」が描けないままに頑張って走っている当人は、
いくら走っても見える景色が変わらず、
同じところをぐるぐる巡っているように感じられるはずです。

それもそのはずで、

「絵」を描けるようにならなければ
そもそも先に進めないようになっているのです。

「絵」を描けない状態で走るというのは、
例えるならジムのランニングマシーンの上で走るようなものです。

率直にいえば「空回り」です。

この主張の根拠は
これまで数万文字と一ヶ月を費やして
散々お伝えしてきたことなので、
ここで改めてお話はしません。

 

僕もこれまで多くのライター志望の方に
指導させてもらってきましたが、
いつも悩みどころは一緒でした。

営業活動をはじめて
即日で契約をとってくる人がいる一方で、

いくら営業活動に送り出しても
茶飲み話から先に進めない人がいる。

もっと極端だと、
契約を得るイメージが出来ないから
行動できないという人もいる。

あるいは、
契約は取れるのだけれど
契約から時間が経つといつのまにか
クライアントから粗末に扱われるようになり
契約を解除されてしまう人もいる。

(経営者の予想を上回るバリューを提供できないがために、
 価値が陳腐化してパートナーシップが続かないのです)

・勉強しても行動に結びつかない。
・行動しても契約に結びつかない。
・契約しても継続的な事業パートナーになれない。

要は、
セールスコピーライターとしてあるべき状態、
「自分の時間」を豊富に持つ状態になれないということです。

 

この問題について年単位で
いろいろと頭を悩ませてきましたが、

結局これというのは全て、
「絵を描く力」が無いか、もしくは
弱いがためだと思うのです。

 

となると解決法としてはシンプルで、

「絵」を描ける奴になる。

これが達成されれば、
少なくとも見える景色は変わるだろう。

ということで、今回の長期講座において
メンバー全員 一丸となって目指すゴールは「ここ」です。

 

「絵」を描ける奴になる。

えらくシンプルなゴールですが、
しかし全く簡単ではありません。

「それが出来たら苦労しねえよヽ(`Д´)ノ」

というレベルです。

だから、長期講座なのです。

 

今回の講座では、ほぼ一年がかりで
「絵を描くレシピ」としてのDRMを学び、

それを活用する力を徹底的に
実例解析を通して鍛えます。

一年となると参加する皆さんもそれなりにヘビーかと思いますが、
正直、主催する僕が一番ヘビーです(苦笑)

ただ、「やらなきゃ状況が変わらない」んだから「やる」って感じです。
僕はこの先一年間、この講座の運営に没頭するつもりです。

 

今回の講座のカリキュラムについて相談した知人には

「随分 骨太ですね。最近はこういう企画が流行ってるんですか?」

と聞かれたのですが、

流行っているどころか
時代に逆行するような講座です。

現代は「女性性」の時代と言われていて、
本来であればライトなものが好まれるタイミングなのですが、
この流れに真っ向から対立する講座ということです。

 

さて、では講座では
具体的に何を行うのか?

次のメールでは
具体的な講座カリキュラムに踏み込んで
説明させてもらいたいと思います。

今日の本題は以上。

 

読者の皆さんのアンケート結果を公表。

さてさて、アンケートで寄せられた
講座カリキュラムへの主な要望を公表します。

「まずはDRMの知識を講義でしっかり学んだうえで、
 次に学んだ知識を使って具体的な事例を解析してディスカッションしたい。
 そしてその後に懇親会で交流したい」

「ライターとして活動している人で集って、
 成果報告会や事例シェア、情報交換をする場が欲しい」

「コピーやセールスレターのチャット添削が欲しい」

他にも様々なご意見をいただいておりますが、
上記のご要望はカリキュラムに反映することをお約束します。

 

昨日のメールで「講座は3コース用意している」と伝えましたが、
メンバーの活動状況やニーズによって
以下のように参加コースを分けるのもアリだなと思っています。

「自分はここに当てはまるな」という項目があれば、
クリックいただけると嬉しいです。
(どの項目か迷った時は、複数クリックで構いません)

※クリックするとgoogleに飛びます。

↓ ↓ ↓

1. これからライターとしての活動を考えていて、
 講座でじっくり学びながら比較的ライトに情報を収集したい方はこちら

2. これからライターとしての活動を考えていて、
 講座でじっくり学びながら交流したりディスカッションしたい方はこちら

3. 現在ライターとして営業活動をしていて
 講座でじっくり学びながら情報を交換したり議論したい方はこちら

 

ご協力ありがとうございます。

現在、アンケートでいただいた声を検討のうえ、
長期講座のカリキュラムを突貫工事で修正中です。

アナウンスしていた期日よりも
募集開始が遅れる可能性が
濃厚になってまいりましたが、

より良い講座をお届けするため、
今しばらくお待ちいただければと思います。

(再掲載)72時間限定特別プレゼント(10/23 12:00まで)

引き続き、より良い講座製作にご協力いただける方は
下記からご協力お願いいたします。

既に回答を提出してくださった方も、
何か思うところがあれば
何度でも提出を歓迎いたします。

良いアイデアを提供くださった方には、
別途何かお礼を差し上げるかもしれません。

***

今回、期間限定でかなりチャレンジングな
プレゼントをご用意してみました。

2分で終わる簡単なアンケートにご協力してくださった方に、
下記の特別プレゼントをお渡しします。

◆1.伊藤が企画コンセプトを考えたり
 セールスレターを構成する際の
 思考プロセスをまとめた「ゲシュタルト・レポート」

現在鋭意製作中です。

少しお渡しが遅れる可能性もありますが、
必ずお送りしますので、今しばらくお待ちください。

◆2. 10分間の無料通話相談権利

何を相談いただいてもかまいません。

希望者はkanjitoh@gmail.comまで
【10分無料相談希望】というタイトルで
希望日程と時間帯を第三候補まで記載のうえ
メールをお送りください。

◆3. 講座無料ランクアップ権

こちらが今回もっとも
チャレンジングなプレゼントです。

今回の講座には
・Brain(通常)
・Automation(上級)
・Leader(最上級)
の3つのコースを設ける予定です。

※メンバーはどれか1つのコースを選んで参加、
 詳しくはまた明日以降にご説明します。

そして、今回のアンケートに解答してくださった方については

「Brain コース(通常)」に申し込まれた場合、無条件で
「Automation コース(上級)」にランクアップさせていただきます。

普通に”数十万円”の価値があるプレゼントです。
講座に少しでも興味がある方は、
今のうちに確保されておくことをおすすめします。

 

再度まとめます。

アンケートにご協力いただいた方への
プレゼントは以下の3つです。

◆1. ゲシュタルト・レポート
◆2. 10分間の無料通話相談権利
◆3. 講座無料ランクアップ権

今すぐ2分間のアンケートにご協力いただければ
3秒以内にプレゼントが手に入ります。

10/23 12:00を過ぎたら、
プレゼントはすべて永久に失われます。

より良い講座製作へのご協力、お願いできれば幸いです。

↓ ↓ ↓

【アンケート回答 兼 プレゼント請求フォームはこちら】

(再掲載)長期講座先行案内メルマガへの登録はこちらから。

引き続き、講座先行案内メルマガへの登録も
どしどしお待ちしています。

案内メルマガへ登録したとして、
講座に必ず参加しなくてはいけない、
ということは全くないので、安心してご登録ください。

↓ ↓ ↓

【講座先行案内メルマガへの登録はこちらから】

※アドレス登録後、迷惑メールフォルダに
 メールが入っていないことをご確認願います。

数日後、ご登録いただいたアドレスにメールを送らせていただき、
長期講座のカリキュラムを公開して講座の募集を開始します。

今日はここまで。
それでは、また。

 

PS.

実は昨日は31歳の誕生日でして
家族で出かけていたのですが、
外出中も案内メルマガへの新規登録者が
増えたことを知らせるお知らせメールが途切れず、
感慨深いものがありました。

セールスライターの方は同意いただけると思いますが、
「伝えたいことを伝えて伝わる」とは幸せなものです。

ストレートなメッセージが受け入れられることって、
あんまり無いですからね。

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

===================

数年前まで僕 伊藤は、鉄鋼会社に勤める生産管理エンジニアでした。

従業員数でいえば、国内企業TOP50に入る、それなりに大きい会社。
上司も同僚も良い人ばかりで、仕事も規模が大きい、やりがいある(はずの)ものでした。

でもなぜか、第一希望で入った会社に僕はなじめなくて・・・

一瞬 転職も考えたのですが、その頃すでに妻と娘がいたこともあって、
「気晴らし」でガス抜きしながら会社にとどまる道を選びました。

ガス抜きの趣味として、「商売」はじめました

僕の実家は福島県で自営業をいとなんでいます。

僕は小さい頃から店を手伝って、商売に接してきました。

だから、「自分は商売と相性が良いのではなかろうか?」
そう短絡的に考えて、会社に内緒で副業に手を出したのです。

「ヤフオク!」で部屋の不要品を売りさばくところからはじめて、
いくつかのビジネスを転々と経験・・・

いろいろ途中経過をはしょって結果だけを述べてしまうと、
僕は趣味で始めたビジネスによって、独立起業を果たすことができたのでした。

「オンライン教育ビジネス」という仕事

 

 

 

 

 

 

いま、僕は時間と場所に縛られることのない、
穏やかな暮らしを送ることができています。

もちろん、苦労もそれなりにありますが、
会社員の時にくらべて、ストレスが大幅に減ったことは確かです。

毎日自分と向き合いながら、味わいながら生きることができています。

朝起きる時間をその日の気分で決められたり(といっても自己管理は不可欠です)、
通勤の必要がなくなったり(たまに満員電車に乗ると、本当にうんざりします)、
付き合う人をある程度選べるというだけでも、

生活の質というのは相当にあがるのだということを、
僕は独立してから、しみじみと実感しています。

時間の自由がきくようになったことで、
毎朝娘を幼稚園に送っていったり、
平日に家族で出かけたりもできるようになりました。
家族にも喜んでもらえています。

僕は今、「オンライン教育ビジネス」という仕事をしています。
忙しいあなたもゼロから出来る、やりがいと発展性があるビジネスです。

基本的にはPC1台さえあれば、どこでも仕事ができます。
時間や場所の束縛はかなり緩いので、
毎日喫茶店で仕事をして、気が向いた時に武蔵関公園でリフレッシュをしています。

ビジネスって、面白いんです。

僕は今の仕事を、たいへんに気に入っています。

それは時間的・精神的に自由だからというだけではなく、
単純に、やりがいと価値があるお仕事だからです。

あなたは今、こんな悩みを抱えていませんか?

・同僚の価値観に、何年経っても馴染めないと感じたことは?
・会社の仕事に意欲がわかない自分が嫌いになったことは?
・もっと手応えのある、やりがいある仕事に憧れる?
・転職しても、会社員でいる限り状況は変わらないと思っている?
・もう結婚して家庭があるので、いまさら人生は変えられないと思っている?

もしあなたが上記の悩みのひとつにでも共感したのなら・・・

あなたには、ビジネスの「才能」が眠っています

…と僕が言ったなら、あなたは信じてくれるでしょうか?

実は、あなたが思い悩む原因となっているあなた独自の性格と気質は、
「甘え」のひとことで片付けられるものではなく、
「稀有な才能」である可能性が非常に高いのです。

その才能は「優れている」「劣っている」という軸のうえで議論できるものではなく、
「どうしようもないサガ」としか言いようが無いものです。

このマイナーな資質を持つ人の多くは、
自分の才能や可能性に気付くことなく、
道に迷い、思い悩んでいます。

あなたには、あなたに適した独自のライフスタイルがあります。
僕は自身の経験から、確信をもって断言します。

だから、もしよろしければ・・・

あなたの”正体”を確かめる旅

に出てみませんか?

…「旅」といっても、あなたは自宅から一歩も出る必要はありません。

ここに、もともと会社員やSEだった、僕や僕の知人たちが
実際にゼロから起業した経緯やストーリーをまとめた無料のメール講座があります。

登録してくれた方には特別なプレゼントもご用意しています。
すでに家庭があっても、会社で忙しくて時間がなくても。
人生はいつだって、路線変更OKです。

僕は人生を変えることができました。だから、あなたにも、できます。
講座の中であなたにお会いできることを楽しみにしています。

時間と場所に縛られない、あなたに最適なライフスタイルに興味がある方は

ここをクリックしてください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 勘司

練馬区は武蔵関で、セールスコピーライターやプロモーターをしてご飯を食べています。
ゼロからセールスライターを超える長期企画「GIANT STEPS」運営中。

もともとは千葉の鉄鋼会社で生産管理エンジニアをしていましたが、副業で始めたビジネスで独立しました。

好きなものは、静かで落ち着いたところ全般。ソファーのある喫茶店とか鎌倉の報国寺とか、たまりませんね。最近は座禅とか瞑想とかにも興味あり。

苦手なものは、高いビルがある風景とか人混みとか。あと運動全般。「フットサルやろうぜ!」って声を掛けられると、いつも申し訳なさそうな顔をしてやり過ごします。